Days

2021.04.01 (Thu)

2021年も4分の1が過ぎて、4月が始まりました。
カリフォルニアではコロナウィルス対策のワクチンの接種も少しずつ進んで、今月15日からは16才以上であれば誰でも受けることができるようになります。
まだまだ長い道のり。それでも一年前の今頃よりは、気分的にはずいぶん楽になってきました。

今日は30℃超えの夏のような一日。
本格的な夏がやって来る前に、もっともっと安心して過ごせる日々になりますように。

✦ ✦ ✦

2021.03.29 (Mon)

MotoGP 2021年のシーズンがついに始まった。
オースティンでのアメリカズGPはキャンセルされてしまったけれど、去年はコロナウィルスのロックダウンで開幕戦が7月だったことを思えば、この時期に無事に開幕されたことがとても嬉しい。

2015年からずっとチーム・スズキを応援していて、去年はまさかのジョアン・ミルのチャンピオンで、大興奮のシーズン。先週開幕前のテストでは今ひとつな感じだったスズキのふたり、第1戦のカタールGPは表彰台には届かなかったけど、良い雰囲気で終わったので次のレースが楽しみ。11月には今年も良いシーズンだったと喜べますように。

✦ ✦ ✦

2021.01.04 (Mon)

Happy 2021

明けましておめでとうございます。

現実か現実じゃないのかわからないようなことが次から次へと起こった2020年。
それでも時間は確実に流れて、2021年がやってきました。

ロックダウンの影響もあって買い物にも行きづらく、お正月準備は全てスルー。特別なことは何もしないまま三ヶ日をのんびりと過ごしました。

年が明けてもコロナがなくなるわけではなく、まだまだ落ち着かない日々が続く模様。息を潜めているのもそろそろ苦しくなってきたので、細心の注意を払いつつ、できること、やりたいことを少しずつ進めていこうと思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

✦ ✦ ✦

2020.09.01 (Tue)

今日から9月。
カリフォルニアでロックダウンが宣言されて、不思議な生活が始まってそろそろ半年。人と会うことが難しくなり、撮影のご依頼をいただいてもすぐにはお受けできない毎日が続いています。こんな状態になって、私がやっている写真のお仕事は「人と会う」・「外に出かける」ことができるというのが、大きな割合を占めているんだなと改めて感じました。

ふだんより時間が自由になったので、春先は今までの写真の整理とバックアップをぼちぼちとやったり、お家の片付けをしたり。8月に入ってからは、もう少し生活のリズムを整理しようと朝やることを見直してみました。モーニング・ルーティンといわれてるやつですね。

朝目が覚めてから。まず水を飲み、洗顔などをすませて、朝のコーヒーの準備。豆から挽いてドリップします。メールのチェックだけをすませて、朝のお散歩。家の近所をその日の気分で適当に歩きます。時間は1時間ほど、歩数にして7000歩から8000歩、距離にすると5キロちょっと。家に戻ったら、洗濯機を回しながら掃除。整理整頓は好きですが、掃除はあんまり好きではなく今までずいぶん手抜きをしてい他ので、この機会にお掃除は毎日しようと決めました。掃除機は面倒なので、フローリングワイパーで。何かで読んだのですが、一日おきや週2回と決めるよりも、毎日と決めてしまったほうが考えなくてもいいそうです。やってみると確かにその通りで、ひと月続けることができました。最後は洗濯物を干して終了。このルーティンがちょうど3時間で、私的にはいい感じかなぁと思っています。

次はトレーニング・ルーティンを、と思ったり思わなかったり。

✦ ✦ ✦

2020.02.01 (Sat)

今日から2月。
サンディエゴは昼間は30℃近くまで気温が上がって夏のような1日。
このまま暖かくはならないだろうけど、やっぱりこの陽射しがいい。

2月は短いのでぼーっとしてるとすぐ3月になっちゃうので、気をつけねば。^^

✦ ✦ ✦

2020.01.01 (Wed)

明けましておめでとうございます。
今日から、ずっと未来の数字だと思っていた2020年になりました。

2019年は素敵な出会いもたくさんあって、行きたかった場所にもいけて、充実した一年だったと思います。
が、今年はもっともっと欲張っていこうと思ってます。
会いたい人には会いに行く。行きたいところには無理してでも行く。気になることはとりあえずやってみる。
プライベートも仕事もわくわくがいっぱいの一年目指します。

今年もよろしくお願い申し上げます。

✦ ✦ ✦

2019.10.01 (Tue)

今日から10月。
先週くらいからずいぶん涼しくなって、サンディエゴも秋の気配が広がってきました。
夏の間は大混雑だったビーチも、のんびりとした雰囲気に。

秋は毎年日本に帰るので、その前に終わらせておきたいことや、ご依頼いただいている撮影などでこの時期はいつも気忙しいですが、サンディエゴの爽やかな秋の空気を楽しみながら日々過ごしていきたいなぁと思います。

✦ ✦ ✦

2019.09.01 (Sun)

7月と8月は、数年前から関わっているカリフォルニアスタイルという雑誌の取材撮影とその写真の編集に追われ、あっという間に今日からもう9月。毎年言っているけど年々月日がすぎるのがどんどん速くなっていきます。

撮影では、お家やショップ、アーティストなどの取材でたくさんの人にお会いする機会がありました。みなさんやりたいことや好きなことに夢中になって楽しんでいる様子がとてもステキでした。決して派手ではないけど、充実して生き生きとした毎日。撮影している私まで元気になるステキな出会いがいっぱいでした。

秋は日本に帰る予定もあって、ここから年末まではまた一気に過ぎ去りそうな予感。そんな中でも良い出会いを見逃さないように、好奇心と心の余裕を持って過ごしていこうと思います。

✦ ✦ ✦

2019.06.08 (Sat)

June Gloomと呼ばれる南カリフォルニアの6月のお天気。
早朝はだいたいこんな感じでうっすらと靄がかかったグレーの空模様です。

気がつけば前回のエントリーが2月。
3月から5月にかけて、ロンドン、テキサス・オースティン、そして日本。いろんなところでいろんな人に会って、戻ってきてからは少し放心状態だったような。

そろそろ再始動です。

✦ ✦ ✦

2019.02.18 (Mon)

今年のサンディエゴの冬は、例年になく雨が多い。
それもずーっとシトシトと降り続く感じではなく、スコールのようにザーッとやってきて、晴れ間が見えて、またザーッと降る。おかげで今年は虹が大発生。今まで何回か虹が出ていたのだけど、気がつかなかったり私のいるところでは見られなかったり。今日は雨が止んだなーと思って窓の外を見たらなんだかとってもピンク色で、外に出てみたらピンクの空の中に虹が出ていました。その後また雨が降り始めてすぐに消えてしまったけれど、虹が見られるとそれだけで幸せな気分。

一昨年も結構雨が降って、そのおかげで “Super Bloom” と呼ばれる春のお花がいっぱい咲く現象が起こったのだけれど、今年も期待できそうな、なかなかな降りっぷりです。

✦ ✦ ✦