Another World

Couture 2014

ラスベガスで年に一度開催されるバイヤーさん向けのジュエリーの展示会、The Couture Show(クチュール・ショウ)。
普段は縁のないきらびやかなジュエリーの世界に、東京・目黒にお店のあるkataokaさんのお手伝いで今年も参加してきました。

design atelier

kataoka jewelry

3up

バイヤーさんからいただいたピンクの牡丹(シャクヤク?)は、そばを通る人が写真を撮ったり花に顔を埋めて匂いをかいだりで、ショウの間の人気モノ。

sweet

朝食と昼食は主催者が準備してくれるビュッフェスタイルで、甘いものはとことん甘いアメリカンなデザートも盛りだくさん。

design awards

ショウの合間に行われたデザイン・アワードの授賞式は、プレゼンターも受賞者も堂々としていてスピーチも慣れたもの。生演奏付きでまるでグラミー賞やアカデミー賞のような華やかさでした。

designers

今回は2回目の参加だったので、去年も一緒だった顔見知りのデザイナーさんに再会したり、新しく他のデザイナーさんとお知り合いになることもできました。去年は「こんなこと聞いてもいいのかなぁ?」と躊躇していたことも、相談すれば意外とオープンにそして親切に教えてくれることがわかって、いろいろためになる話を聞くことができました。

最終日、片づけが終わって会場を後にする時の挨拶は、「また来年会おうね!」
お互いにいいショウだったという合図のようでした。

kataoka jewelry tray

kataokaさんの代表的なリングは、とても細かい細工が施された繊細な佇まい。
大きくて派手なジャラジャラしたジュエリーが多い中、他とは違った本物の職人(クラフトマン/Craftman)技の輝きを放っているのか、目利きのバイヤーさんが賞賛の言葉とともに手に取ってくれていました。

kataoka jewelry and objects d’art
152-0031 東京都目黒区中根2-3-15 KIビル 1C
tel 03-6421-4573